〒805-8534 
福岡県北九州市八幡東区西本町4丁目18−1
TEL 093-662-6565(代表) 

FAX 093-662-1796
FAX 093-662-1909(連携室直通FAX)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

リハビリテーション室

 当院は、救急救命センター・小児急患センターを併設しているため、交通事故・労災事故・脳血管障害の重症者などが多いという特徴があります。このため、発症(術後)直後からの急性期・早期リハビリテーション医療を中心に行なう、北九州市内で数少ない医療機関のひとつとなっています。
 リハビリテーション医療では、整形外科・脳外科・形成外科・内科・外科・小児科等の患者さんの、理学療法・作業療法・言語聴覚療法部門の診療を行っています。

 急性期・早期のリハビリテーションは、疾患の急性期治療と平行して行われるもので、患者さんの機能回復と社会復帰にとってきわめて重要です。リハスタッフはリスク管理を行いながら、患者さんの一日も早い社会復帰のために、マンツーマンの個別的、重点的なリハビリを実施しています。  
 また、急性期を過ぎ更に継続したリハビリが必要な患者さんには、患者さんや家族の皆さんと相談しながら、状態に適した回復期の医療機関・他の医療機関・介護保険施設等を紹介しています。  
 リハビリでは、回診やカンファなどを通して、医師をはじめ他のスタッフとの連携を深め、市民のためにより良いチーム医療を提供できるよう、また、完全予約制にして、患者さんの待ち時聞を少なくするなど快適な診療を行えるように努力しています。