〒805-8534 
福岡県北九州市八幡東区西本町4丁目18−1
TEL 093-662-6565(代表) 

FAX 093-662-1796
FAX 093-662-1909(連携室直通FAX)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

新病院の建設について

 現在の北九州市立八幡病院は、自治体病院として、本市の救急医療、小児医療、災害医療など政策的医療を担うとともに、地域の基幹病院として、市民の皆様の健康、安全、安心を支える役割を果たしてきました。
 しかしながら、現病院の西棟が昭和53年、東棟が昭和58年に建設され、施設の老朽化・狭隘化が進み、一部が新耐震基準を満たしていないといった施設面の課題があるこどなどから、平成23年10月に有識者で構成する検討会を設置し、多方面からの意見を伺った結果、平成24年8月に建替えに向けた取り組みに着手しました。
 新北九州市立八幡病院はこの様な経過を経て、旧尾倉小学校跡地に平成30年度中の開院を目指し、平成28年10月起工式を終え、本体建設工事を進めているところです。

 新病院では、今後も、救急医療を中心に、相互に関係する小児医療、災害医療を充実し、市立病院の役割を果たしていくため

①    成人と小児の救急部門を1階に集約
②    小児の重篤な患者を受け入れる集中治療室の新設
③    小児病棟には患者や家族がくつろげる中庭を整備
④    災害時でも医療機能を維持できる免震構造の導入やヘリポートの設置

など施設の整備を進めるとともに、経営改善の取組みによる経営の安定化、地域の診療所との連携をさらに強化し、地域の医療ニーズを把握するなど、市民の皆様から親しまれる病院を目指して行きたいと考えています。

 建設工事に関しては、安全を第一に細心の注意を払ってまいりますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

概要

新北九州市立八幡病院基本設計について(平成27年5月20日)PDF
 LinkIconこちら

建設工事の進捗状況

工事かわら版 http://shinyahatahp-kouji.com/about.html

北九州市立八幡病院院長 市川光太郎

診療科目・面会時間・施設基準等承認状況・指定医療・認定修練施設など

八幡病院の歴史について。古い写真も掲載しています

外来診療一覧表を掲載してます(随時更新)

各診療科の診療内容、医師紹介など

放射線技術課・薬剤課・臨床検査技術課・リハビリテーション技術課・臨床工学課・栄養管理課

看護部の理念・基本方針・院内研修・認定看護師の紹介など

管理課・経営企画課・地域医療連携担当課など

初診のとき・再診のとき・入院手続きなど

入院されるとき・手続きに必要な書類・ご準備いただくもの・費用・退院されるとき・面会について・入院中のお願い・各種書類の発行について

前方支援・医療ソーシャルワーカー・医療連携概要

医療感染予防のため感染対策指導、啓発活動を行っています

糖尿病教室・アレルギー教室・骨粗鬆症教室などの日程のお知らせです

当院で発行している広報誌のPDFをダウンロードして読むことができます

マルチスライスCTスキャン、MRIなど医療機械について

看護師・診療放射線技師・院内保育所など

クレジットカードでの診療費お支払い開始など

当院の医師等による公開講座のご案内です

八幡病院に対するご意見・ご要望を掲載してます

当院における基本方針を掲載しております

医療安全に関する臨床指標等を公開しております

厚生労働省からの指示に基づいた方法で集計した当院の病院情報を公開いたします

関連する市の施設、病院、医師会などのリンク集です