〒805-8534 
福岡県北九州市八幡東区西本町4丁目18−1
TEL 093-662-6565(代表) 

FAX 093-662-1796
FAX 093-662-1909(連携室直通FAX)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

セカンドオピニオン外来

「セカンドオピニオン外来」では、対象となる疾患について当院以外で診療や治療を受けている患者さんまたは家族の方に、現在の診断や治療法に対する意見等を提供します。
 

対象となる疾患

標榜している全診療科に関する疾患(内容によってはお断りする場合があります)
 

相談内容等

セカンドオピニオン外来の担当医は、現在の診断や治療法に関して意見等を提供します。
ただし、新たな検査や治療は行いませんのでご注意ください。
また、相談後の治療は、主治医が継続して行うことを原則としますので、相談内容などに
ついては、担当医から主治医に対して文書でご報告します。
 

【留意事項】

 次のような事項については、相談を受けることができません。

  • 治療結果や医師の技量等の評価に関すること
  • 医療事故や訴訟に関すること
  • 医療費の内容や医療給付に関すること
  • 転院又は転医の希望に関すること
  • 相談内容が当院の専門外のものであること

 

相談日時・場所

午前8時30分~午後5時(平日) 外来診察室
 

相談費用(自費負担)

30分まで         14,040円(税込)
30分を超えて60分まで  21,600円(税込)
※相談時間には、主治医への報告書の作成に要する時間を含みます。
 

相談予約・申込等

受付時間:午前8時30分~午後4時30分(平日)
受付場所:医療連携室(西棟1階)

申込方法:
①相談申込み 申込書(第1号様式)、同意書(第2号様式)をご提出下さい。
こちらからダウンロードできます→LinkIconsecond_opinion.pdf
※場合によっては診療情報提供書(第3号様式、又はかかりつけ医所定様式)のご提出をお願いする場合がございます。

②相談決定~相談当日
お願い文書(第4号様式)を添えて、かかりつけ医へ診療情報提供書(第3号様式、又はかかりつけ医所定様式)の作成を依頼していただき、相談日の3日前までに当院へご提出下さい。
※レントゲン写真、CT、MRI等の画像もご準備下さい。

その他

①相談申込み~②相談決定(受入可否、及び相談日決定)までに1週間程度の時間を要します。
ご了承ください。
 

〔問い合わせ先〕
〒805-0061 北九州市八幡東区西本町4丁目18番1号
北九州市立八幡病院 医療連携室 (担当)原田
(電話)093-662-6565 (内線)5619
 

北九州市立八幡病院院長 市川光太郎

診療科目・面会時間・施設基準等承認状況・指定医療・認定修練施設など

八幡病院の歴史について。古い写真も掲載しています

外来診療一覧表を掲載してます(随時更新)

各診療科の診療内容、医師紹介など

放射線技術課・薬剤課・臨床検査技術課・リハビリテーション技術課・臨床工学課・栄養管理課

看護部の理念・基本方針・院内研修・認定看護師の紹介など

管理課・経営企画課・地域医療連携担当課など

初診のとき・再診のとき・入院手続きなど

入院されるとき・手続きに必要な書類・ご準備いただくもの・費用・退院されるとき・面会について・入院中のお願い・各種書類の発行について

前方支援・医療ソーシャルワーカー・医療連携概要

医療感染予防のため感染対策指導、啓発活動を行っています

糖尿病教室・アレルギー教室・骨粗鬆症教室などの日程のお知らせです

当院で発行している広報誌のPDFをダウンロードして読むことができます

マルチスライスCTスキャン、MRIなど医療機械について

看護師・診療放射線技師・院内保育所など

クレジットカードでの診療費お支払い開始など

当院の医師等による公開講座のご案内です

八幡病院に対するご意見・ご要望を掲載してます

当院における基本方針を掲載しております

医療安全に関する臨床指標等を公開しております

厚生労働省からの指示に基づいた方法で集計した当院の病院情報を公開いたします

八幡病院小児救急センターでは、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成26331日、厚生労働省大臣官房厚生科学課)に基づき、公的研究費等の適正な執行のための取り組みを行っています

関連する市の施設、病院、医師会などのリンク集です